連載☆美味×美容

オンラインショップ販売価格一部改訂のお知らせ(2017年4月)

秋鮭VS秋鯖

陽射しが和らぎ、お肌もひと安心…なんて油断していませんか?確かに、紫外線のピークは過ぎましたが、季節の変わり目となるこの時期は気候の変化が肌ストレスの要因に!急激に気温や湿度が低下していくため、お肌の新陳代謝が悪くなるとともに乾燥が進み、シミやシワなど肌老化の原因となる活性酸素が発生しやすくなります。そこで今回は、美容の敵である活性酸素を除去する抗酸化パワーをたっぷり補給できる、海の恵をご紹介!中でも、今がいちばん脂が乗って美味しい「鮭」&「鯖」は、抗酸化作用が高い栄養素の宝庫☆美味×美容に余念のない女子必食♪

秋の美肌メンテナンスは、「鮭」でピチピチ?「鯖」でプリプリ?

サーモンピンクで色鮮やかな「鮭」。この色素はアスタキサンチンという成分で、活性酸素を除去する強力なパワーに加え、紫外線によるエイジング対策に効果があるといわれています。また、鮭には皮膚の免疫力をアップするビタミンA、B群、D、Eなどの栄養素も豊富◎血行が良くなり、炎症や乾燥に負けない、ピチピチ肌に整えてくれます☆そんな鮭の栄養素を余さず美味しく食べるなら、タジン鍋でつくる「鮭と野菜の蒸し鍋」がオススメ!胡麻ダレやポン酢ダレなど、色々なタレで味わえば食欲増進。野菜の食物繊維でお通じも改善され、ピチピチ度さらにアップ☆

栄養価が高く、青魚の王様といわれる「鯖」。中でも、血液中の中性脂肪を減らすEPA/DHAの含有量は群を抜いています。実はこのEPA/DHA、抗酸化作用の高い栄養素!それに加え、鯖には加齢と共に減少する抗酸化物質CoQ10の他、セレンなどのミネラルやビタミンB2などの美肌成分も豊富◎血液をサラサラに改善し、お肌のトラブルを予防し、ハリのあるプリプリ肌に導いてくれます。そんな鯖の栄養素を簡単調理で美味しく食べるなら、今話題のトルコ料理「鯖サンド」!鯖とパンなんてミスマッチ!?と思われがちですが、レモン汁が絶妙な調和を引出し絶品。美肌の素ビタミンCも同時に補給でき、プリプリ度さらにアップ☆

活性酸素の除去はエイジングケアの基本☆食欲の秋は、大漁の海の恵で、ピチピチプリプリの抗酸化美人♪

美肌メンテナンス「海の恵み」対決!