連載☆美味×美容

オンラインショップ販売価格一部改訂のお知らせ(2017年4月)
にんにく
6月の食材
にんにく
独特の香りの栄養成分アリシンが豊富。ビタミンB1と相性◎

季節の変わり目はからだを温めて元気に過ごそう

気候の寒暖差やシトシト降り続く雨に、疲れやだるさを感じやすい季節。この時期は「梅雨冷え」ともいわれ、冷えが不調の原因になっていることも多いとか。湿度が高くて汗ばむのに、体に触れると冷えているなんてことありませんか? 冷えはお肌の不調にもつながり、女性の大敵! そこでおすすめしたい食材が、強い抗酸化作用をもつアリシンを含んだ「にんにく」です。血行促進パワーが高く体をじんわり温めてくれるうえ、ビタミンB1を含む豚肉などと一緒に食べることで疲労回復も助けます。
ワンポイントアドバイス! おいしいにんにくの選び方
4~7月が旬の新にんにくは表面がなめらかできれいなもの、持ってみてずっしりと重みのあるものを選びましょう。傷みやすく芽が出やすいので、なるべく早く使いきることが大事。また、通年出回っているものは乾燥させて貯蔵したものなので、よく乾いているものがおすすめです。
レシピ:冷しゃぶやっこ、にんにくだれ
let's start cooking!

冷しゃぶやっこ、にんにくだれ

 

材料(2人分)
  • 豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)
    …120g
  • 絹ごし豆腐…1丁
  • きゅうり…1/2本
  • 酒…大さじ1
  • A
    ・おろしにんにく…小さじ1/2
    ・しょうゆ…大さじ2
    ・ごま油…大さじ1/2
作り方

1鍋に湯を沸かして酒を加え、豚肉をゆがいてペーパータオルの上にとる。

2豆腐は半分に切る。きゅうりはピーラーで薄く切る。

3器にきゅうりを敷き、豆腐と1をのせ、混ぜ合わせたAをかける。

POINT
栄養成分アリシンは細胞を破壊することで生まれるので、できるだけ細かくして使うのがコツ。みじん切りやすりおろしが効果的です。
image
ゆがいたしゃぶしゃぶ肉は、冷水にとると脂肪分が固まって食感が悪くなるので、ペーパータオルの上に広げてそのまま冷ましましょう。やわらかく仕上がります。

レシピ提供・監修/食のスタジオ