連載☆美味×美容

オンラインショップ販売価格一部改訂のお知らせ(2017年4月)
いわし
9月の食材
いわし
美容効果に期待大★小さな身に栄養がギュッ!

血液サラサラ美人になって、お肌もアンチエイジング!

美肌づくりには、血管を通して栄養や酸素が十分に運ばれることが大切です。冷えからくる血行不良や、中性脂肪・コレステロールがたまったドロドロの血液では肌まで栄養や酸素がいきわたらず、肌のくすみやしわなど老化を引き起こす原因にも。そこでぜひ食べてほしいのが「いわし」です。青魚にはDHAやEPAという不飽和脂肪酸が豊富。中性脂肪を減らしたり、血液をサラサラにする効果があり美肌効果が期待できます。さらに、動脈硬化や抗血栓、高血圧予防などにも。ビタミンDやBなども豊富に含んでおり、体の中から美容と健康をサポートしてくれます。
ワンポイントアドバイス! おいしいいわしの選び方
うろこがたくさんついていて、目が澄んでおり、体がピンとしまっているものを選びましょう。頭が小さいものは、脂がのっています。足が早い魚なので、新鮮なものを選んだらその日のうちにすぐ調理するのがおすすめです。
レシピ:いわしのエスカベッシュ
let's start cooking!

いわしのエスカベッシュ

 

材料(2人分)
  • いわし…2尾
  • 塩、こしょう…各少々
  • 紫玉ねぎ…1/2個
  • ピーマン…1個
  • ケイパー…大さじ1(12g)
  • ミニトマト…6個
  • 小麦粉、揚げ油…各適量
  • A
    ・白ワインビネガー…大さじ4
    ・砂糖…大さじ1と1/2
    ・塩…小さじ1/2
    ・こしょう…少々
作り方

1いわしは3枚におろして腹部分の小骨もすき取り、塩、こしょうしてしばらくおく。

2紫玉ねぎは繊維を断つように薄切り、ピーマンは縦半分に切ってからヘタと種を取り除き横に薄切りにする。ケイパーは粗みじん切り、ミニトマトはヘタを取って半分に切る。

3 1の水けを拭いて小麦粉をまぶし、170℃に熱した油で両面をカラッと揚げる。

4鍋にAを入れて煮立てる。

5 2、3をバットに入れ、4を上からかけて冷蔵庫で2~3時間冷やす。


image
POINT
「エスカベッシュ」とは、フランス風の南蛮漬けのこと。暑くて食欲がわかないときでもさっぱりいただけます。調理の際は、いわしが熱々のうちにマリネ液をまわしかけるのがポイント♪味がしみこみやすくなります。すぐに食べてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やして翌日食べるとさらに◎!


レシピ提供・監修/食のスタジオ