キレイを叶える 和のおかず まごわやさしいを使った肌もカラダも喜ぶレシピ♪

スパイスの香りが食欲をそそるひと皿。夏バテ予防にも!

豚肉とオクラ、切干大根のカレー炒め

調理時間15
豚肉とオクラ、切干大根のカレー炒め
材料(2人分)
  • 豚ロース薄切り肉:180g
  • 切干大根:15g
  • オクラ:6本
  • 赤パプリカ:1/2個
  • にんにく(みじん切り):小さじ1/2
  • しょうが(みじん切り):小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/4
  • こしょう:少々
  • オリーブオイル:大さじ1
A
  • 水:大さじ1
  • しょうゆ・酒:各小さじ2
  • カレー粉:小さじ1
  • 片栗粉:小さじ1/2
作り方
  1. 切干大根はぬるま湯に浸して戻し、水けをしぼり食べやすく切る。
  2. 豚肉は半分に切る。オクラはヘタを取って斜め半分に切り、赤パプリカは幅1cmの細切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイルとにんにく、しょうがを熱し、豚肉を色が変わるまで炒め、塩・こしょうで味を調える。
  4. 切干大根、オクラ、赤パプリカを加えて、火が通るまでさらに炒める。Aを加えて全体にからめ、つやが出るまで炒める。

切干大根や乾燥わかめなどの乾物、ツナ缶やさば缶などの缶詰はいくつかストックしておくのがおすすめ。買い物へ行く時間のない日や、足りない栄養を補いたいときにさっと使えて便利です♪

まごわやさしい今回のおすすめ食材

暑さでバテ気味の体と肌に、パワーチャージ!

  • やさい
    切干大根
    切干大根

    疲労回復におすすめのビタミンB1や、ニキビ・肌あれの改善に効果的なビタミンB2が生の大根の約10倍も含まれています。食物繊維や鉄分などの栄養価も干すことで格段にアップ!

  • やさい
    オクラ
    オクラ

    夏野菜の代表。含まれるネバネバ成分は、疲労回復効果だけでなく、胃の粘膜を保護してくれる働きもあり、夏バテ予防にぴったりです。

食欲が落ちやすい夏は、カレー粉や、にんにく・しょうがなどの香味野菜を積極的に取り入れましょう。新陳代謝を促したり、胃腸の働きを助けてくれます。

栄養監修・レシピ/中村美穂先生

管理栄養士。料理教室「おいしい楽しい食時間」主宰。
日本の食文化をベースに、お米を中心とした穀物、季節の野菜や果物、豆や海藻などの植物性食品をメインに、
カラダにやさしく、日々の暮らしをおいしく楽しくするオリジナルメニューを紹介しています。

back